入会金0円・月660円~、コスパ最強。≫分析記事≪

SEED21のバーチャルオフィスプランを分析・独自評価

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

SEED21のバーチャルオフィスプランを分析・独自評価

SEED21はレンタルオフィスを運営する会社ですが、住所だけを借りることができるバーチャルオフィスプランも用意されています。

この記事では、SEED21のレンタルオフィスプランを除いたバーチャルオフィスプランだけを分析し、独自採点や他社との比較を行いました。

バーチャルオフィス選びは想像以上に手間と時間がかかります。

ぜひこの比較サイトを活用してください。

ふきだし 普通

著者:やっち
バーチャルオフィスを調査し始めたら面白くなり、気づけば200社以上を分析。

300時間以上かけて分析してきた知識と経験を元にバーチャルオフィスを紹介。

※最新の情報は必ず公式サイトで確認をお願いします
※全て税込表記です

SEED21公式サイト

SEED21のバーチャルオフィスの基本情報

SEED21のバーチャルオフィスの基本情報
項目
※税込表示
B会員C会員
入会金18,700円7,700円
保証金17,000円7,000円
月額料金18,700円7,700円
住所
レンタル
法人登記
専用
電話回線
電話代行
プラス
月額3,300円
貸会議室
利用

会員価格

会員価格
  • 借りられる住所:宮城県仙台市青葉区上杉1丁目6番10号 EARTH BLUE仙台勾当台~
    ※※正式な会員用レンタル住所は契約後開示
  • アクセス:勾当台公園駅徒歩5分
項目詳細
運営会社有限会社オフィスプロ
取締役椎名 昇
電話番号022-224-1100
主な事業内容レンタルオフィス
バーチャルオフィス
レンタル会議室
レンタル倉庫

SEED21のバーチャルオフィスを独自採点・評価

SEED21のバーチャルオフィスを独自採点・評価

ここではバーチャルオフィス188店舗を分析した結果を元に、独自採点・評価を行います。

評価基準についてはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

採点結果

※グラフが表示されない場合、1度ページを更新

総合評価 13/25点

SEED21-logo

※Cプランで採点

※188店舗の平均値はこちら

項目平均点数(5点満点)
初期費用4.0
月額料金3.9
立地4.4
店舗数3.5
郵便サービス4.5
合計16.8
採点基準はコンテンツ制作ポリシーに記載

SEED21の評価

SEED21は駅から徒歩5分と好立地ですが、月額料金と郵便サービスで5点中2点という評価でした。

SEED21のようなレンタルオフィスを運営する会社のバーチャルオフィスではよくあるのですが、郵便物は基本的に来店した際に渡します。

郵便物転送は不可もしくはオプションになっているケースが多く、今回採点したCプランは郵便物転送不可です。

SEED21の店舗まで行ける方であれば問題ありませんが、距離がある方は郵便物転送可能な月額18,700円のBプランを利用する事になります。

Bプランは専用回線も含まれた高価格帯のプランで、「住所だけを安く借りられる」点が魅力的なバーチャルオフィスのメリットが薄れます。

SEED21のメリット・デメリット

SEED21のメリット・デメリット

SEED21のメリット

4~42名収容可能な様々なサイズの貸会議室を会員価格で利用できる

SEED21には様々なサイズの貸会議室があります。

少人数での打ち合わせにおすすめな4人部屋や、大人数でのセミナーや説明会に使える大会議室があります。

これだけサイズが異なる貸会議室があるバーチャルオフィスは珍しいです。

スタッフ常駐、高級感あるエントランスがあるビル

SEED21にはスタッフが常駐しています。

不意の来客や金融関係の担当者が訪問した際にも安心です。

SEED21のデメリット

高価格帯のバーチャルオフィス

SEED21は高価格帯のバーチャルオフィスです。

月額7,700円のCプランでは、法人登記はできますが郵便物転送不可です。

法人登記すると、普段取引先と郵便でのやりとりがなくても税務署や年金関係の書類が届きます。

バーチャルオフィスには月額5,000円でほとんどの郵便物転送が無料なバーチャルオフィスもあります。

このバーチャルオフィスと比較すると、郵便物転送不可で月額7,700円~というのは高価格帯に分類されます。

≫ほとんどの郵便物転送が無料【ワンストップビジネスセンター】

SEED21のバーチャルオフィスを他社と比較

SEED21のバーチャルオフィスを他社と比較

SEED21は全プランで法人登記可能となっているので、法人登記におすすめなバーチャルオフィスワンストップビジネスセンターと比較しました。

比較表

項目
※税込表示
SEED21ワンストップ
ビジネスセンター
ロゴSEED21-logoワンストップビジネスセンター
立地勾当台公園駅
徒歩5分
仙台駅
徒歩5分
プラン名Cプランエコノミー
プラン
入会金7,700円10,780円
保証金7,000円0円
月額料金7,700円5,280円
住所
レンタル
法人登記
郵便物
受取
郵便物
転送
不可
電話転送月額18,700円
のプラン
月額9,790円
のプラン
電話代行月額22,000円の
プラン
月額16,280円
のプラン
貸会議室
利用

会員価格

会員価格

料金面で比較

料金面ではワンストップビジネスセンターが圧倒的に安いです。

ワンストップビジネスセンターは1通100gまでの郵便物が無料転送となっており、郵便物転送で追加費用がほとんどかかりません。

一方のSEED21は郵便物転送不可、法人登記できる住所の貸し出しのみで月額7,700円なので高いです。

SEED21で郵便物転送サービスを利用するには月額18,700円以上のプラン契約が必要なため、郵便物転送のために高価格帯のプランを契約するのか?という部分で慎重に判断する必要があります。

サービス面で比較

SEED21とワンストップビジネスセンターで大きく違うのは、郵便サービスです。

ワンストップビジネスセンターでは全プランで郵便物受取・転送が可能ですが、SEED21では月額18,700円~の電話転送が付帯したプランの契約が必要です。

電話転送が不要な人にとっては、使わないサービスにもお金を払うことになります。

どちらを選ぶべきか

料金・サービスの両面でワンストップビジネスセンターがおすすめです。

ワンストップビジネスセンターは全国に店舗がある大手で、老舗の安心感もあります。

ただ貸会議室で比較するとSEED21ほど様々なサイズの部屋がワンストップビジネスセンターにはないため、打ち合わせやセミナーが多い方にはSEED21がおすすめです。

\ 初期費用0円、3か月無料特典あり /

/ 特典利用方法はこちらの記事 \

ワンストップビジネスセンター仙台店のプラン、サービスを紹介 ワンストップビジネスセンター仙台店の口コミ・評判とプラン、サービスを紹介

SEED21のバーチャルオフィスまとめ

SEED21のバーチャルオフィスまとめ

SEED21はどちらかというと高価格帯のバーチャルオフィスです。

貸会議室は様々なサイズがあって魅力的なポイントではありますが、対面での打ち合わせがない方、店舗まで距離がある方には利用できないサービスです。

仙台には様々なバーチャルオフィスがあるので、仙台エリアのバーチャルオフィスまとめ記事をぜひ活用してください。