【入会金0円、月660円⁉】GMOオフィスサポートとは?

【宅建士厳選】利用パターン別格安おすすめバーチャルオフィス10社

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介するバーチャルオフィスを契約することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

おすすめ格安バーチャルオフィス10社の 早見表

画像クリックで概要へ飛びます

METS-OFFICE
/住所だけ\
ナレッジソサエティワンストップビジネスセンター
/法人登記おすすめ\
gmo-officeunited-office
/貸会議室充実\
バーチャルオフィス1
/個人事業主向き\
dmmnawabari-logo
/ネットショップ向き\
resonance

「法人登記したい」「ネットショップを開設したい」そんな時に、自宅住所を使うことにためらいがある人は多いです。

  • 仕事とはいえ自宅住所を使いたくない
  • 住所が田舎っぽくてイヤだ
  • 住所のためにわざわざ事務所は借りたくない

色々な理由がありますが、結局「仕事用の住所が欲しい」という悩みに行きつきます。

この悩みをスッキリ解決できるのがバーチャルオフィスで、「一等地の住所だけを格安で」借りることができます。

しかし、やっとバーチャルオフィスという解決方法にたどりついて調べ始めると、多くの人がまた新たな壁にぶつかります。

  • どの会社が良いのか分からない
  • どのプランにすればいいのか分からない
  • 相場が分からない

今ではバーチャルオフィスは少なくとも200社はあり、借りられる住所もプランも全く違います。

特に安さだけで選ぶと、突然の閉鎖や郵便物が転送されないなど、ストレスのかかるトラブルに巻き込まれるリスクがあります。

そこでこの記事では全国のバーチャルオフィス200社以上を分析した経験をもとに、宅建士目線でおすすめバーチャルオフィスを選りすぐりました。

ネットショップ向き、個人事業主といった利用パターン別にも分けて紹介しているので、効率よくバーチャルオフィスを絞り込む事が可能です。

やっち
やっち

この記事は18,000字以上あり、全てを読むのは大変です。

自分の利用パターンで絞り込んでから、比較しましょう。

ふきだし 普通

宅建士、不動産ライター

やっち

感覚ではなく200社以上のデータを元にバーチャルオフィスを分析。
不動産大家業、リフォーム業、管理業、仲介業を経験し、様々な角度からバーチャルオフィスを比較検証。
マニアックな分析結果を分かりやすく伝えることを心がけています。

※最新の情報は必ず公式サイトで確認をお願いします
※全て税込表記です

東京のおすすめ格安バーチャルオフィスを厳選 【宅建士執筆】東京のバーチャルオフィスランキング≫おすすめ格安バーチャルオフィスを厳選

各バーチャルオフィスの評価について

「バーチャルオフィスのいろは」では、バーチャルオフィス188店舗を対象とした調査結果を元に各社を採点・評価しています。

採点基準はコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

目次 閉じる

  1. 格安おすすめバーチャルオフィス比較表
  2. 利用パターン別に格安おすすめバーチャルオフィスを比較
  3. 業界最安値は300円以下、METS OFFICEの270円
  4. バーチャルオフィスを利用するメリット
  5. バーチャルオフィス選びの注意点
  6. バーチャルオフィスに関するよくある疑問・質問
  7. おすすめな格安バーチャルオフィスまとめ
  8. このサイトのカテゴリ一覧

格安おすすめバーチャルオフィス比較表

厳選した格安おすすめバーチャルオフィス

バーチャルオフィスにはそれぞれ特徴があり、利用目的によっておすすめが異なります。

つまり「万人受けするバーチャルオフィスはない」ということを頭に入れたうえで、自分のビジネススタイルにあった1社を選ぶ必要があります。

例えばネットショップ販売者用の住所を借りたいのであれば、立派な貸会議室は不要です。

また法人登記用に住所を借りたいのであれば、「法人登記不可」のプランしかないバーチャルオフィスは不向きです。

やっち
やっち

今回、基本料金だけでなく郵便物転送費用や電話サービスでも比較できるようにしました。

表を見ると細かくて分かりにくいと思うので、見るポイントを各表で紹介します。

格安おすすめバーチャルオフィスの選定基準

今回選んだバーチャルオフィスは、計200社以上ある会社の中でもサービスの充実度が高く、バーチャルオフィス事業にも力を入れている会社です。

これまでの調査で、バーチャルオフィスプランを用意していても郵便物の受取ができない、もしくは高額なオプションになっている会社を多く見かけました。

メイン事業がコワーキングスペース等のスペース貸しで、来店時に郵便物を渡せるので転送サービスには力を入れる必要がないことが多いからです。

今回選んだ10社はどれも、バーチャルオフィス業界の大手でサービスの充実度が高い会社です。

格安バーチャルオフィスを料金と利用パターンで比較した表

この比較表は、各社の基本料金とおすすめな利用パターンが分かるように作りました。

気になるタブをクリックすると、表が切り替わります。

やっち
やっち

利用パターンの表では最も安い会社に青い丸を付けたので、参考にしてください。

初期費用月額
(税込)
各リンク
METS-OFFICE
メッツオフィス
入会金
+事務手数料
3,850円
270円~>比較記事
>公式サイト
gmo-office
GMOオフィスサポート
0円660円~>比較記事
>公式サイト
レゾナンス
レゾナンス
入会金:5,500円
デポジット:1,000円
990円~>比較記事
>公式サイト 
nawabari-logo
ナワバリ
5,500円1,100円~>比較記事
>公式サイト
dmm
DMMバーチャルオフィス
保証金5,000円
入会金5,500円
660円~>比較記事
>公式サイト
Karigo
カリゴ
入会金
5,500円~
[全額ポイントバック特典]
3,300円~>比較記事
>公式サイト
ナレッジソサエティ
ナレッジソサエティ
入会金16,500円
保証金30,000円
4,950円~>比較記事
>公式サイト
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
入会金
5,500円
880円~>比較記事
>公式サイト
ワンストップビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
10,780円
[無料特典あり]
特典詳細
5,280円~>比較記事
>公式サイト
united-office
ユナイテッドオフィス
初回登録料
5,500円
2,310円~>比較記事
>公式サイト
月額住所だけネット
ショップ
週1回の
郵便物転送
法人登記各リンク
METS-OFFICE
メッツオフィス
270円
最安値
1,100円~1,375円~1,430円~>比較記事
>公式サイト
gmo-office
GMOオフィスサポート
660円1,650円~2,750円1,650円~>比較記事
>公式サイト
レゾナンス
レゾナンス
990円990円~1,650円990円~>比較記事
>公式サイト 
nawabari-logo
ナワバリ
1,100円1,100円~1,100円1,650円>比較記事
>公式サイト
dmm
DMMバーチャルオフィス
660円660円~最安値2,530円1,650円~>比較記事
>公式サイト
Karigo
カリゴ
3,300円~3,300円~3,300円~4,700円~>比較記事
>公式サイト
ナレッジソサエティ
ナレッジソサエティ
4,950円4,950円4,950円4,950円>比較記事
>公式サイト
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
880円880円880円最安値880円最安値>比較記事
>公式サイト
ワンストップビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
5,280円5,280円5,280円5,280円>比較記事
>公式サイト
united-office
ユナイテッドオフィス
2,310円2,100円~2,100円~2,100円~>比較記事
>公式サイト
キャンペーン
/特徴
各リンク
METS-OFFICE
メッツオフィス
[業界最安値のプラン]
最大9か月分
キャッシュバック
>比較記事
>公式サイト
gmo-office
GMOオフィスサポート
[初期費用0円]
初年度基本料金
3ヶ月分無料
>比較記事
>公式サイト
レゾナンス
レゾナンス
[利用者満足度98.2%]
基本料金3ヶ月分無料
+入会金1,000円OFF
>比較記事
>公式サイト 
nawabari-logo
ナワバリ
[ネットショップ特化]
期間限定、初期費用0円
>比較記事
>公式サイト
dmm
DMMバーチャルオフィス
[AI秘書自動応答サービス導入]
初月無料クーポン
>比較記事
>公式サイト
Karigo
カリゴ
[全国60店舗以上&老舗]
申込備考欄「いろはの紹介」
入会金0円
>比較記事
>公式サイト
ナレッジソサエティ
ナレッジソサエティ
[法人口座開設保証制度あり]>比較記事
>公式サイト
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
[法人登記、週1郵便物転送]
880円の超格安
>比較記事
>公式サイト
ワンストップビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
[当サイト限定]
初期費用10,780円→0円
3か月無料
特典詳細
>比較記事
>公式サイト
united-office
ユナイテッドオフィス
[貸会議室利用料金が安い]
1年払いで40%OFF
>比較記事
>公式サイト

格安バーチャルオフィスを郵便サービスで比較した表

バーチャルオフィスは、基本料金以外にも郵便物で追加費用が発生します。

郵便物がほとんど届かない方を除いて、どれくらい郵便物が届くかで選択肢も変わります。

各社の郵便物量別の郵便物転送費用もまとめたので参考にしてください。

やっち
やっち

転送費用に青マーカーをしたのはレターパックでの転送です。

料金は高くなっていますが、すぐに届き、追跡できる安心感があります。

リンク月額料金即時転送到着通知来店
受け取り
破棄転送費用
50g
転送費用
100g
転送費用
150g
転送費用
200g
転送費用
250g
転送費用
500g以内
転送費用
500g以上
サービス内容郵便物の説明アイコン即時転送アイコン到着通知のアイコン来店受け取りのアイコン郵便物破棄のアイコン50gの郵便物量のアイコン100gの郵便物量のアイコン150gの郵便物量のアイコン200gの郵便物量のアイコン250gの郵便物量のアイコン (500gの郵便物量のアイコン
METS-OFFICE>比較記事
>公式サイト
・270円(郵便なし)
・550円~1,540円
957円~無料
・メール通知
一部店舗
対応
無料957円957円957円957円957円957円957円
GMOオフィスサポートロゴ>比較記事
>公式サイト
・660円(郵便なし)
・1,650円~2,750円
550円/通月1,100円
・マイページ
・写真
一部店舗
対応
月1,100円
オプション
加入者のみ
無料無料無料440円/通440円/通440円/通440円/通
DMMDMMバーチャルオフィスロゴ>比較記事
>公式サイト
660円~2,530円440円
+送料
無料
・マイページ
・写真
一部店舗
対応
無料330円330円330円550円550円550円レターパック
バーチャルオフィス1>比較記事
>公式サイト
880円550円
+送料
無料
・LINE通知
・写真
無料150円200円300円400円400円500円宅急便
nawabari-logo>比較記事
>公式サイト
1,100円~1,650円550円無料
・マイページ
・写真
不可無料440円440円440円440円440円550円550円
サービス内容郵便物の説明アイコン即時転送アイコン到着通知のアイコン来店受け取りのアイコン郵便物破棄のアイコン50gの郵便物量のアイコン100gの郵便物量のアイコン150gの郵便物量のアイコン200gの郵便物量のアイコン250gの郵便物量のアイコン (500gの郵便物量のアイコン
pocketoffice>比較記事
>公式サイト
・1,078円(郵便なし)
・1,616~2,816円
440円
+送料
無料
・LINE通知
無料120円140円210円210円250円390円580円
レゾナンス>比較記事
>公式サイト 
990~1,650円550円
+送料
無料
・会員アプリ
・写真
無料200円200円300円350円350円500円宅急便
ワンストップビジネスセンター>比較記事
>公式サイト
5,280~16,280円660円無料
・マイページ
・テキスト
一部店舗
対応
無料無料無料無料
※1通100g以内
無料
※1通100g以内
無料
※1通100g以内
無料
※1通100g以内
無料
※1通100g以内
Karigo-logo>比較記事
>公式サイト
3,300~無料
・メール通知
一部店舗
対応
120円~140円~210円~210円~250円~390円~580円~
ナレッジソサエティ>比較記事
>公式サイト
4,950円1,100円/回月1,100円
・LINE通知
・写真通知
無料120円~140円~210円~210円~250円~390円~580円~
ユナイテッドオフィスロゴ>比較記事
>公式サイト
2,310円~7,700円1,100円/回一部プランで対応
・マイページ
385円385円385円385円385円385円385円
郵便物が月に数通の方

レゾナンスの月1回転送プランがおすすめ。

毎週転送されるよりも、まとめて月1回転送してもらった方が費用を節約できます。

急いで転送して欲しい郵便物は「即時転送」を利用すればすぐに手元に届きます。

\ 一等地から選べる住所 /

/ 今なら3か月無料! \

郵便物が多い方

ワンストップビジネスセンターの「エコノミープラン」がおすすめ。

1通100gまでの郵便物が無料で週1回転送されるので、追加費用がかかることがほとんどありません。

\ 初期費用0円、3か月無料特典あり /

/ 特典利用はこちらの記事から \

格安バーチャルオフィスの付帯サービスで比較

バーチャルオフィスによっては、不意の来客にも対応可な「有人受付」や、打ち合わせができる「貸会議室」を用意している会社があります。

特に借りた住所で法人登記したい方には、有人受付と貸会議室の有無はポイントになります。

さらに細かい点になりますが、借りた住所の表記方法で制限がある会社もあります。

やっち
やっち

特にネットショップ販売者の方は、大手ショッピングサイトに出店した際に住所が使えないトラブルに巻き込まれる可能性があるので、下の表の「住所の画像処理」が不要な会社を選びましょう。

画像処理の例
会社ロゴリンク有人受付貸会議室住所の
画像処理
METS-OFFICE>比較記事
>公式サイト
一部店舗あり一部店舗あり不要
GMOオフィスサポートロゴ>比較記事
>公式サイト
なしなし不要
DMMDMMバーチャルオフィスロゴ>比較記事
>公式サイト
あり一部店舗あり不要
バーチャルオフィス1>比較記事
>公式サイト
全店舗あり
+来客対応システム
全店舗あり不要
nawabari-logo>比較記事
>公式サイト
なしなし不要
サービス内容友人受付貸会議室住所の
画像処理
pocketoffice>比較記事
>公式サイト
ありあり不要
レゾナンス>比較記事
>公式サイト 
あり全店舗あり不要
ワンストップビジネスセンター>比較記事
>公式サイト
一部店舗一部店舗不要
Karigo-logo>比較記事
>公式サイト
一部店舗一部店舗必要
ナレッジソサエティ>比較記事
>公式サイト
あり
+来客対応システム
あり不要
ユナイテッドオフィスロゴ>比較記事
>公式サイト
一部店舗全店舗あり必要

おすすめバーチャルオフィスを電話サービス別に比較した表

バーチャルオフィスで住所レンタルに加えて、電話サービスも利用したい方向けの比較表です。

電話サービスは大きく分けて3つあります。

代わりにオペレーターが対応する電話代行サービスが最も高額ですが、忙しい方にはおすすめなサービスです。

  • 電話転送(受信のみ)
  • 電話転送(受発信可能)
  • 電話代行
やっち
やっち

電話サービスは、基本プランに組み込まれているものと、オプションで追加する2パターンがあります。

会社ロゴリンク電話転送
(受信のみ)
電話転送
(受発信)
電話代行FAX
サービス内容電話受信のみのアイコン電話発着信のアイコン電話代行のアイコンFAXのアイコン
METS-OFFICE>比較記事
>公式サイト
03番号あり
オプション
月2,200円~
03番号あり
オプション
月980円~
オプション
月8,800円~
オプション
・専用番号
・月1,080円~
GMOオフィスサポートロゴ>比較記事
>公式サイト
DMMDMMバーチャルオフィスロゴ>比較記事
>公式サイト
月2,860~3,850円AI自動応答
オプション
月1,650円
バーチャルオフィス1>比較記事
>公式サイト
nawabari-logo>比較記事
>公式サイト
共有番号
無料
03番号あり
オプション
月2,800円
オプション
・専用番号
月3,800~11,000円
オプション
・専用番号
・月3,300円
サービス内容電話受信のみのアイコン電話発着信のアイコン電話代行のアイコンFAXのアイコン
pocketoffice>比較記事
>公式サイト
03番号あり
オプション
・専用番号
・月1,738円
レゾナンス>比較記事
>公式サイト 
03番号あり
・専用番号
・月3,190~3,850円
03番号あり
5,390~6,050円
オプション
・専用
月1,100円
・共有
月550円
ワンストップビジネスセンター>比較記事
>公式サイト
03番号あり
・専用番号
・月9,790円
03番号あり
月16,280円
03番号(共有)
9,790~16,280円
のプランに付帯
Karigo-logo>比較記事
>公式サイト
月8,800円~
・専用番号
月10,400円~
ナレッジソサエティ>比較記事
>公式サイト
月8,250円
・専用番号
月10,450円
ユナイテッドオフィスロゴ>比較記事
>公式サイト
03番号あり
・専用番号
・月4,400円~
03番号あり
・専用番号
・月5,500円~
03番号あり
・専用番号
・7,700円~
オプション
・専用番号
・1,650円
発信不要、電話番号を安く借りたい方

NAWABARIでは、契約者共通の固定電話番号を無料で利用できます。

ネットショップ販売者の方など、めったに電話はかかってこない、でもプライバシー保護のために電話番号を借りたい方にはおすすめです。

\ ネットショップ特化 /

期間限定、初期費用5,500円0

安く受発信したい方

PocketOfficeが月1,738円のオプション追加で電話の受発信が可能です。

安く電話代行を利用したい方

NAWABARIが月3,800円のオプションで電話代行を利用する事ができます。

通常の電話代行サービスは月1万円前後しますが、NAWABARIなら基本料金と合わせても4,900円と安いです。

\ ネットショップ特化 /

期間限定、初期費用5,500円0

利用パターン別に格安おすすめバーチャルオフィスを比較

利用パターン別に格安おすすめバーチャルオフィスを比較

ここでは、利用パターンごとにおすすめな格安バーチャルオフィスを紹介します。

バーチャルオフィスは住所を貸し出す以外にも様々なサービスがあり、料金も様々です。

自分のビジネススタイルにあった会社、プランを選ぶことが、契約後の満足度に大きく影響します。

該当する利用パターンの比較結果をチェックして見ましょう。

住所だけ借りたい方向き

住所だけ

郵便サービスなし、住所だけ。

比較結果

ネットショップ向き

ネットショップ

返品物にも対応、安い会社を厳選。

比較結果

個人事業主向き

個人事業主

郵便サービスが付帯した安い会社を厳選。

比較結果

法人登記向き

法人登記

法人登記しても安く、郵便サービスが充実。

比較結果

貸会議室が充実

貸会議室充実

打合せスペースがあり、より貸事務所に近い感覚で利用できる会社を厳選。

比較結果

ファン、インフルエンサー向き

ファンクラブ、インフルエンサー

家族にファンクラブ加入を隠したい方や、インフルエンサー向き。

比較結果

「住所だけ借りたい」人におすすめな格安バーチャルオフィス

「住所のみ」おすすめバーチャルオフィス

ここではバーチャルオフィスで「住所だけ借りたい」という人におすすめなバーチャルオフィスを紹介します。

住所だけ借りるプランは安いのが基本ですが、選ぶ際の注意点があります。

私が「住所だけ借りたい人向き」として選んだポイントがこちら。

選んだポイント
  • 格安でも安心して利用できる理由があるかどうか
  • 法人登記など必要ないサービスにお金を払うプランになっていないか

最近では月額300円以下の激安バーチャルオフィスが登場していますが、なぜそこまで安くできるのか、理由が不明確なものがほとんどです。

実際に2023年には月額500円台のバーチャルオフィスが閉鎖しています。

やっち
やっち

私が選んだ「住所だけ貸す格安プラン」は、安心して利用できる理由があります。

住所だけ借りたい方におすすめなバーチャルオフィス
住所のみ借りたい人への早見表
おすすめ
ランキング
月額
(税込)
初期費用特徴
METS-OFFICE
METS OFFICE
1位270円~3,850円自社ビル運営の安定性、住所のみなら300円以下の超格安オフィス。
gmo-office
GMOオフィス
サポート
2位660円~0円超大手GMOが運営元の安心感。660円で一等地の住所が借りられる。
初年度
支払総額
2年目以降
METS-OFFICE
METS OFFICE
7,090円3,240円
gmo-office
GMOオフィス
サポート
7,920円7,920円

業界最安値270円|METS OFFICE

総合評価 23/25点

METS-OFFICE

サービス内容料金など
初期費用入会金3,300円
事務手数料550円
最安
プラン
270円/月~
業界最安値
法人登記プランアップ
1,430円/月
利用用途法人・個人向け
拠点数4か所
郵便物
受取
1,100円~の
プランで可能
郵便物
到着連絡
無料
メール通知
郵便転送1,100円~の
プランで可能
電話転送
※+2200円/月の
オプション
電話
発着信

※+980円/月~の
オプション
会議室あり
1,100円~
※拠点により料金異なる
有人受付一部拠点あり
※受付社名表示
サービスあり
FAXあり
オプション
+1,080円/月

おすすめポイント

  • 自社ビル運営なので閉鎖リスクが極めて低い
  • 業界最安値のプランが魅力

自社ビル運営なので閉鎖リスクが極めて低い

METS OFFICEは、バーチャルオフィス業界では少ない「自社ビル運営」です。

自社ビルを所有すること自体のハードルが高いため、バーチャルオフィス業界ではほとんどみかけない運営パターンです。

この自社ビル運営は、借りたオフィスをさらにバーチャルオフィスとして貸し出す「転貸」とは違い、大きなメリットがあります。

転貸のデメリット
  1. 賃料の支払いが苦しく閉鎖
  2. 借りているオフィスの賃料値上げに伴い、バーチャルオフィスの料金もアップ
  3. ビルオーナー変更でビル名も変更になり、対応に追われる

自社ビル運営であれば上記のデメリットの心配がありません。

METS OFFICEのような自社ビル運営の会社は、閉鎖リスクが低くトラブルも少ないバーチャルオフィスです。

業界最安値のプランが魅力

METS OFFICEは、住所利用だけなら270円/月~利用可能です。

郵便物の受取・転送が一切不要な方なら、このMETS OFFICEの最安プランがぴったりです。

安すぎると運営が心配になりますが、先ほど紹介した通り、METS OFFICEは自社ビル運営のバーチャルオフィスなので安心して利用できます。

やっち
やっち

超格安だと運営面が心配ですが、METS OFFICEは運営元が不動産事業が主体であり、自社ビル運営しているのでまず閉鎖することはないでしょう。

\ 業界最安値 /

/ 安くても自社ビル運営の安心感 \

METS OFFICE比較記事 【北区】METS OFFICEの口コミ、料金、サービス内容を他社と徹底比較!

全国展開、660円の格安|GMOオフィスサポート

総合評価 24/25点

GMOオフィスサポートロゴ

※GMOオフィスサポート渋谷店、月1転送プランで評価

サービス内容料金
初期費用なし
最安
プラン
660円
法人登記1,650円
利用用途法人
個人事業主
店舗数14
郵便物
受取
1,650円以上の
プランで可
郵便物
到着連絡
無料
写真通知は
+1,100円/月
郵便転送最安プランで不可
※1,650円~
電話転送提携会社紹介
電話
発着信
提携会社紹介
会議室あり
提携会社の割引券
有人受付なし
FAXなし

おすすめポイント

  • 初期費用0円
  • 運営元が多事業展開している安定性

初期費用0円

GMOオフィスサポートは、契約時の初期費用が0円です。

入会金や事務手数料がかかりません。

他社では、格安プランでも初期費用として5,000円ほどかかるのが一般的ですが、GMOオフィスサポートは初期費用0円。

やっち
やっち

初期費用がかからないので「初めてバーチャルオフィスを利用する」という方にも、挑戦しやすい設定となっています。

運営元が多事業展開している安定性

大手GMOが運営元のバーチャルオフィスであるGMOオフィスサポートは、閉鎖リスクが低いオフィスの1つです。

バーチャルオフィス事業1本で運営している場合、会員数が減少したり、格安プランを打ち出してうまく行かなかったときが危険です。

その点、GMOオフィスサポートのバーチャルオフィスは売上高2400億円をこえるGMOのグループ会社であり、安心感があります。

やっち
やっち

超大手GMOが運営元の安心感があります。
住所だけ借りたい人から法人登記したい人にもおすすめなバーチャルオフィスです。

\ 新規契約者なら3か月分無料 /

/ さらに初期費用0円\

GMOオフィスサポート比較記事 【圧倒的】GMOオフィスサポートの口コミ・評判|メリット・デメリットを分かりやすく解説

METS OFFICEとGMOオフィスサポート、どちらを選ぶべき?

METS OFFICEとGMOオフィスサポートはどちらも運営の安定性に問題がないため、あとは料金と借りられる住所での比較となります。

金額だけでいえばMETS OFFICEが安くておすすめですが、東京都内の住所しか選べないというデメリットがあります。

一方のGMOオフィスサポートは全国展開しています。

やっち
やっち

住所で選ぶのか、料金の安さを優先するのかで選択が異なります。

料金の比較

月額
(税込)
初年度
支払総額
2年目以降
METS-OFFICE
METS OFFICE
270円7,090円3,240円
gmo-office
GMOオフィス
サポート
660円7,920円7,920円

店舗の比較

店舗名駅歩来客対応
(有人受付)
新宿三丁目
>詳細記事
新宿三丁目駅 2分
日本橋兜町
>詳細記事
茅場町駅 4分可能
新宿御苑
>詳細記事
新宿御苑前駅 4分可能
赤羽
>詳細記事
赤羽駅 徒歩2分
METS OFFICEの店舗情報
駅歩法人登記郵便物
手渡し受取
渋谷
店舗詳細ページ
渋谷駅3分可能可能
新宿
店舗詳細ページ
新宿駅8分可能渋谷オフィスでの
受け取り可
青山
店舗詳細ページ
外苑前駅3分可能渋谷オフィスでの
受け取り可
銀座
店舗詳細ページ
東銀座駅2分可能渋谷オフィスでの
受け取り可
秋葉原
店舗詳細ページ
秋葉原駅3分可能渋谷オフィスでの
受け取り可
目黒
店舗詳細ページ
目黒駅2分可能渋谷オフィスでの
受け取り可
恵比寿店
店舗詳細ページ
恵比寿駅6分可能渋谷オフィスでの
受け取り可
横浜
店舗詳細ページ
横浜駅9分可能渋谷オフィスでの
受け取り可
名古屋
店舗詳細ページ
名鉄名古屋駅6分可能可能
大阪・梅田
店舗詳細ページ
大阪駅4分可能可能
大阪・心斎橋店
店舗詳細ページ
心斎橋駅徒歩4分可能大阪・梅田オフィスで
受け取り可能
京都
店舗詳細ページ
京都駅7分可能大阪・梅田オフィスで
受け取り可能
神戸
店舗詳細ページ
三ノ宮駅10分可能大阪・梅田オフィスで
受け取り可能
福岡・博多
店舗詳細ページ
博多駅7分可能不可
福岡・天神
店舗詳細ページ
西鉄福岡(天神駅)1分可能不可
【発見!】バーチャルオフィスで住所のみ無料な会社を調査

ネットショップ向きおすすめ格安バーチャルオフィス

ネットショップにおすすめなバーチャルオフィス

ここではネットショップ運営者におすすめなバーチャルオフィスを紹介していきます。

ネットショップを運営するなかで、自宅住所を公開しないためにバーチャルオフィスを探している方も多いと思います。

このような「ショップ用の住所だけ借りたい」という方には1つ注意点があります。

必ず、返品物に対応したプランを選びましょう。

やっち
やっち

今回私がネットショップ向きとして選んだものは、料金が格安でありながら返品物対応も可能なバーチャルオフィスです。

選んだポイント
  1. 返品物にプランアップしなくても対応可能
  2. 料金が安い
  3. 固定電話番号もレンタルできる
ネットショップ販売者におすすめなバーチャルオフィス
ネットショップ向きおすすめ早見表

おすすめ
ランキング
月額
(税込)
初期費用特徴
nawabari-logo
NAWABARI
1位1,100円~5500円BASE提携、ネットショップ特化のプランが魅力。
固定電話番号が無料で使える。
dmm
DMM
バーチャルオフィス
2位660円~保証金
5,000円
入会金
5,500円
超大手運営元DMMが手掛ける安心感。

初年度
支払総額
2年目以降
nawabari-logo
NAWABARI
18,700円13,200円
dmm
DMM
バーチャルオフィス
13,420円7,920円
DMMは返金される保証金を除いた金額

ネットショップに特化|NAWABARI

総合評価13/20点

nawabari-logo

サービス料金
初期費用5,500円
最安
プラン
月額1,100円
法人登記月額1,650円~
店舗数1か所
目黒区
郵便物
受取
海外プラン以外可能
※店舗での直接受取不可
郵便物
到着連絡
あり
会員サイトで
写真で通知
郵便転送週1回
≫詳細はプランに記載
電話サービスあり
≫詳細はプランに記載
会議室なし
有人受付なし
インターネットFAXあり
月額3,300円

おすすめポイント

  • BASEと提携している安心感
  • 固定電話番号が無料で利用できる
  • 贈り物の発信器チェック(インフルエンサー向き)

オンラインショップ開設サービス「BASE」でも紹介されているNAWABARIにはおすすめポイントがたくさんあります。

BASEと提携している安心感

NAWABARIはBASEと提携しているバーチャルオフィスです。

「聞いたことのない会社の住所を借りるのは怖い」という方でも、NAWABARIなら安心して利用して頂けます。

やっち
やっち

私の友人は自作スイーツを販売していますが、BASEと連携している安心感からNAWABARIを選んだそうです。

固定電話番号が無料で利用できる

NAWABARIでは、追加料金なしで固定電話番号使うことができます。

契約者共通の電話番号で、オペレーターがいったん電話を受けて、要件を連絡してもらえます。

「ネットショップで住所と連絡先のどちらも非公開にしたい」という方にはおすすめバーチャルオフィスです。

やっち
やっち

仕事用の電話番号を用意するか迷っている人でも、NAWABARIなら無料で電話番号をレンタルできます。

\ ネットショップ特化 /

期間限定、初期費用5,500円0

NAWABARIアイキャッチ 【人気のワケ】NAWABARIの口コミ・インタビューから分かる評判

月660円、超大手運営元|DMMバーチャルオフィス

総合評価 20/25点

DMMDMMバーチャルオフィスロゴ

基本情報料金など
入会金5,500円
保証金5,000円
※解約時返金
最安値
プラン
660円/月
法人登記1,650円/月
店舗数5か所
銀座/渋谷/大阪梅田
/福岡/名古屋
郵便物
受取
660円と2,530円の
プランで対応可能
※660円プラン:宛先不明や返品に限る
※来店受取:全プランで銀座・名古屋のみ
郵便物
到着連絡
LINEで無料通知
※ビジネスプランのみ
郵便転送660円と2,530円の
プランで対応可能
電話転送
※受信のみ
+2,200円/月
電話
発着信
不可
会議室名古屋店のみあり
有人受付あり
FAXなし

おすすめポイント

  • 最安プランで返品物に対応してもらえる
  • 会員サイトが充実
  • AI秘書電話自動応答サービスが利用できる

DMMバーチャルオフィスは、多事業展開しているDMMが提供するバーチャルオフィスです。

「スマホにoffice!」を掲げており、AI秘書自動応答サービスなど他社にはない便利なツールが整っています。

最安プランで返品物に対応してもらえる

DMMバーチャルオフィスでは、「ネットショップ支援プラン」が月額660円です。

このプランでは、郵便物は「宛名不明や返品に限り通知・転送可」となっています。

格安系バーチャルオフィスではネットショップ向きプランといいつつ、返品物の受取不可というオフィスが多くあります。

そんな中で、DMMバーチャルオフィスならネットショップに関係した郵便物なら受取・転送してくれます。

やっち
やっち

郵便物は届かない、でも返品物等の戻ってきた商品にだけは対応して欲しい方にはぴったりなプランです。

会員サイトが充実

DMMバーチャルオフィスは会員サイトが充実しています。

サイト上で到着郵便物を確認し、破棄や即時転送依頼もできます。

他社では郵便物到着連絡は有料オプションになっていることが多い中、DMMバーチャルオフィスなら無料でこのサービスを利用できます。

ネットショップを運営するなら、返品物があればすぐに把握して対応したいという方が多くいます。

DMMバーチャルオフィスなら、簡単な操作で返品を自宅まで転送してもらえます。

DMMバーチャルオフィス
DMMバーチャルオフィスの郵便物関係のサービス

AI秘書電話自動応答サービスが利用できる

さすが大手&多事業展開しているDMMといえるのがAI秘書電話自動応答サービスです。

DMMのAI自動応答サービス

このAI秘書電話自動応答サービスは、今のところ他社では見かけません。

多事業展開しているDMMだからこそできるサービスです。

やっち
やっち

「なんでもやってるDMM」というだけあり、今後のサービス拡充にも期待できます。

\ 紹介コード【LFG236】/

/プラン料金が1か月分無料\

DMMバーチャルオフィス 【選ばれる理由が判明】DMMバーチャルオフィスの口コミ・評判≫メリット・デメリットを宅建士が開設

NAWABARIとDMMバーチャルオフィス、どちらを選ぶべき?

NAWABARIとDMMバーチャルオフィスはどちらもネットショップ向きのプランが魅力です。

選ぶポイントは「電話番号のレンタル」「住所」「料金」です。

プライベートの電話番号を使いたくない、電話番号を借りるか迷っているのであれば、基本プランで電話番号もレンタルできるNAWABARIがおすすめです。

住所にこだわるのであれば、NAWABARIは目黒区の1店舗のみ、一方のDMMバーチャルオフィスは全国展開しているので選択肢が広いです。

とにかく安い方がいいのであれば、月額が安いDMMバーチャルオフィスがおすすめです。


NAWABARIDMM
バーチャルオフィス
nawabari-logodmm
電話番号レンタル基本プランで
レンタル可能
月額2,860円~
住所の選択肢目黒区のみ渋谷/横浜/大阪梅田
福岡天神/名古屋
料金
※2年目以降
13,200円7,920円
月額料金のみ、郵便物転送費等除く
ネットショップ向きおすすめバーチャルオフィス ネットショップで自宅住所を知られたくない!住所貸しならバーチャルオフィス

個人事業主向きおすすめ格安バーチャルオフィス

個人事業主向きおすすめバーチャルオフィス

ここでは個人事業主におすすめなバーチャルオフィスを紹介します。

個人事業主がバーチャルオフィスを選ぶ際に注意するポイントがこちら。

ポイント
  • 郵便物転送サービスがついている
  • 法人登記しても料金そのまま

個人事業主の場合、法人化することも見据えたバーチャルオフィス選びが重要です。

バーチャルオフィスによっては「郵便物は受取のみ、転送不可」というパターンがあります。

法人になると必ず税務署や年金関連等の書類が届くため、法人化もみすえたプランを選びましょう。

また、法人登記すると月額3,000円アップといった会社もあります。

法人登記しても料金そのまま、もしくは許容範囲の料金アップであるかどうかは確認しましょう。

やっち
やっち

私が今回選んだ2社は、どちらも郵便物の転送が可能で法人登記しても料金そのままです。

個人事業主におすすめなバーチャルオフィス
会社名おすすめ
ランキング
月額
(税込)
初期費用
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
1位880円
入会金
5,500円
レゾナンス
レゾナンス
2位990円
入会金
5,500円
会社名初年度
支払総額
2年目以降
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
16,060円10,560円
レゾナンス
レゾナンス
17,380円11,880円
月額料金のみ、郵便物転送費等除く

コスパ抜群|バーチャルオフィス1

総合評価21/25点

バーチャルオフィス1

サービス内容料金
初期費用入会金5,500円
最安プラン880円/月~
法人登記最安プランで可
利用用途法人・個人向き
店舗数2か所
渋谷/広島
郵便物受取
郵便物
到着連絡
無料
LINE通知
郵便転送
従量制
電話転送
月額1320円
電話
発着信

月額1320円
会議室あり
全店舗利用可
有人受付受付システムあり
FAXなし

おすすめポイント

  • 他社では有料→「バーチャルオフィス1」なら無料
  • 来客対応システムを導入している
  • 法人登記しても金額が変わらない

他社では有料→「バーチャルオフィス1」なら無料

他社ではお金のかかる有料サービスが、「バーチャルオフィス1」では無料で利用できます。

有料となっていることが多いサービス

  • 法人登記するとプランアップまたは別途費用が発生
  • 最安値プランは郵便物転送不可、または転送に制限あり
  • サインが必要な郵便物受取は300円/回など有料
  • 郵便物到着連絡

「バーチャルオフィス1」であれば、上記サービスは全て無料です。

やっち
やっち

バーチャルオフィス1は、予想外の金額がかかることなく、安心して利用できるバーチャルオフィスです。

来客対応システムを導入している

バーチャルオフィス1は「来客対応システム」を導入している、貴重なバーチャルオフィスでもあります。

有人受付は他社でもみかけますが、不意の訪問者と直接話せるシステムを導入しているバーチャルオフィスはほとんどありません。

バーチャルオフィス1の来客対応システム

  • オフィスに設置されたiPadで社名で検索しタッチ
  • 登録した携帯電話などに電話が鳴る

検索して出た結果を見ても電話番号はわからない仕組みで、プライバシーを確保しつつ、大切な取引相手も逃しません。

しかも付帯サービスなので無料で使えます。

バーチャルオフィス1の受付システム
バーチャルオフィス1の来客対応システム

法人登記しても金額が変わらない

「バーチャルオフィス1」は、法人登記しても利用料金は変わりません。

さらに、最安プランで郵便物転送頻度が週1回となっています。

バーチャルオフィス業界での一般的な料金設定がこちら。

  • 法人登記するとプランアップまたはオプション加入必須
  • 郵便物転送頻度が月1回であれば法人登記しても1,000円前後


「バーチャルオフィス1」なら、法人登記しても料金そのまま月額880円で郵便物を週1回転送してもらえます。

やっち
やっち

「意外なところでお金がかかる」ことがない、安心して利用できるバーチャルオフィスです。

\ プロが選んで使う /

/ 2度見するサービス充実度 \

バーチャルオフィス1比較記事 【独自情報】バーチャルオフィス1≫利用者の口コミ・評判と注意点を丁寧に解説

レゾナンス

総合評価23/25点

レゾナンス

料金など
初期費用入会金5,500円
+デポジット1000円~
最安値
プラン
990円~
法人登記990円~
利用用途法人・個人向け
拠点数港区浜松町/銀座/日本橋/
渋谷/新宿/青山/恵比寿/横浜
郵便物
受取
全プラン可
郵便物
到着連絡
無料
アプリで写真で通知
郵便転送全プラン可
電話転送
※+2,200円/月のオプション
電話
発着信

オプション4,400円/月
会議室あり
全拠点利用可1,100円/時~
有人受付全拠点あり
FAXあり
オプション
専用1,100円/月
共有550円/月

特徴

  • 会員専用アプリが便利
  • オプションが豊富、法人利用にもおすすめ

会員専用アプリが便利

レゾナンスの魅力の1つが、会員専用アプリの利便性の高さです。

会員専用アプリがあるメリットはこちら。

  • 通知を見逃しにくい
  • アプリ上で郵便物の破棄や即時転送の指示できる
  • 電話代行の対応内容をアプリ上確認できる

アプリのメリットは「通知を見逃しにくい」「わざわざログインしなくてもいい」という点です。

メール通知の場合は他のメールに紛れると通知に気づかないことがあるそうです。

また、会員専用サイトの場合、サイトを開いてログインして…というひと手間があります。

アプリなら通知にも気づきやすく、通知見逃す確率が下がります。

レゾナンスの会員専用アプリ

オプションが豊富、法人利用にもおすすめ

レゾナンスでは基本プランに郵便物転送がついており、電話転送などの電話サービスはオプションで追加可能です。

法人登記したい方の要望にも応えられるサービス内容です。

オプション一覧

オプション一覧月額
郵便物都度転送1,100円
プライベートロッカー3,300円
転送電話
(着信のみ)
2,200円
貸出し番号
(発着信)
4,400円
電話秘書代行4,400円
電話秘書代行内線取次3,300円
共有FAX550円
専用FAX1,100円
フリーダイヤル4,400円
報告オプション
(代行の内容を連絡)
550円
屋号追加週1転送プラン 1,650円
月1転送プラン 990円
やっち
やっち

レゾナンスの会員アプリは便利です。
アプリ上で郵便物関係の手続きが完了する、会員証の表示ができるなど、利便性が高い機能です。

\ 一等地から選べる住所 /

/ 今なら3か月無料! \

レゾナンスの比較記事 【なぜ急増?】レゾナンス(バーチャルオフィス)の口コミ・評判調査≫高評価にも納得の結果

バーチャルオフィス1とレゾナンス、どちらを選ぶべき?

「バーチャルオフィス1」とレゾナンスは月額料金が100円差となっており、安さだけで選ぶよりもサービスの違いで選ぶことをおすすめします。

2社の違いは店舗数郵便関連サービスです。

店舗で比較

「バーチャルオフィス1」は渋谷と広島に1店舗ずつ、レゾナンスは都内と横浜に8店舗あります。

使いたい住所でどちらかを選ぶのもおすすめな方法です。

店舗名詳細
渋谷店京王井の頭線 / 渋谷駅中央南口 徒歩3分
広島店広島電鉄 / 原爆ドーム前駅 徒歩2分
店舗名駅からの距離
浜松町本店
≫分析記事
『浜松町』より徒歩3分
銀座店
≫分析記事
『新富町駅』2番出口より徒歩3分
日本橋店
≫分析記事
東京メトロ銀座線『三越前』徒歩3分
渋谷店
≫分析記事
『明治神宮前』より徒歩5分
新宿店
≫分析記事
『新宿駅O-2』出口より2分
青山店
≫分析記事
『青山一丁目駅』より徒歩30秒
恵比寿店
≫分析記事
『恵比寿』より徒歩3分
横浜店
≫分析記事
『横浜』徒歩5分
>店舗情報詳細はこちら

郵便関連サービスで比較

バーチャルオフィス1とレゾナンスでは、郵便関連サービスで料金が異なります。

会社名バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
レゾナンス
レゾナンス
郵便物
転送頻度
週1回月額990円のプラン
月1回
転送料金50gまで
150円
100gまで
220円
サインが必要な
郵便物・宅配
受取
無料
受取手数料
330円

ハガキ1枚は2~6gですが、表を見ると転送料金に50円の差があります。

また宅配物や書留などサインをして受け取る場合、レゾナンスでは330円の受取手数料がかかります。

ただしバーチャルオフィス1は毎週郵便物が転送されるため、郵便物の量が少なくても最大4回分の転送料金がかかります。

一方のレゾナンスの月1回転送プランであれば、まとめて転送されるため人によっては「バーチャルオフィス1」よりも安くなります。

郵便物の量によって選ぶのも1つの方法です。

個人事業主にバーチャルオフィスがおすすめな理由 【宅建士が選定】個人事業主向きおすすめバーチャルオフィスを11社から厳選

法人登記したい人向きおすすめ格安バーチャルオフィス

法人登記におすすめなバーチャルオフィス

ここでは、バーチャルオフィスで法人したい人におすすめなバーチャルオフィスを紹介します。

バーチャルオフィスで借りた住所を使って法人登記をするなら、絶対に価格だけで決めることは止めましょう。

過去に月額550円で週1回の郵便物転送と法人登記可能なバーチャルオフィスがありましたが、閉鎖しました。

今回私が紹介するバーチャルオフィスは、どちらも運営会社の方とお話をして「法人登記向きとしておすすめできる」と判断した会社です。

法人登記におすすめなバーチャルオフィス
法人登記向きおすすめ早見表
月額
(税込)
初期費用特徴
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
880円~入会金
5,500円
他社で有料なサービスが無料。
ワンストップビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
5,280円~10,780円老舗で店舗数の多さから安心感がある。
全国各地に貸会議室がある。

コスパ抜群|バーチャルオフィス1

「バーチャルオフィス1」はこれまでのバーチャルオフィス業界の常識を覆すようなサービスと価格が魅力的なバーチャルオフィスです。

私も利用していますが、安いです。

やっち
やっち

安くできる理由を運営会社の方からお話をきいており、自信を持っておすすめできるバーチャルオフィスです。

総合評価21/25点

バーチャルオフィス1

サービス内容料金
初期費用入会金5,500円
最安プラン880円/月~
法人登記最安プランで可
利用用途法人・個人向き
店舗数2か所
渋谷/広島
郵便物受取
郵便物
到着連絡
無料
LINE通知
郵便転送
従量制
電話転送
月額1320円
電話
発着信

月額1320円
会議室あり
全店舗利用可
有人受付受付システムあり
FAXなし

おすすめポイント

  • 他社では有料→「バーチャルオフィス1」なら無料
  • 来客対応システムを導入している

他社では有料→「バーチャルオフィス1」なら無料

他社ではお金のかかる有料サービスが、「バーチャルオフィス1」では無料で利用できます。

有料となっていることが多いサービス

  • 最安値プランは郵便物転送不可、または転送に制限あり
  • サインが必要な郵便物受取は300円/回など有料
  • 郵便物到着連絡

「バーチャルオフィス1」であれば、上記サービスは全て無料です。

やっち
やっち

バーチャルオフィス1は、予想外の金額がかかることなく、安心して利用できるバーチャルオフィスです。

来客対応システムを導入している

バーチャルオフィス1は「来客対応システム」を導入している、貴重なバーチャルオフィスでもあります。

有人受付は他社でもみかけますが、不意の訪問者と直接話せるシステムを導入しているバーチャルオフィスはほとんどありません。

バーチャルオフィス1の来客対応システム

  • オフィスに設置されたiPadで社名で検索しタッチ
  • 登録した携帯電話などに電話が鳴る

検索して出た結果を見ても電話番号はわからない仕組みで、プライバシーを確保しつつ、大切な取引相手も逃しません。

しかも付帯サービスなので無料で使えます。

バーチャルオフィス1の受付システム
バーチャルオフィス1の来客対応システム

\ プロが選んで使う /

/ 2度見するサービス充実度 \

バーチャルオフィス1比較記事 【独自情報】バーチャルオフィス1≫利用者の口コミ・評判と注意点を丁寧に解説

ワンストップビジネスセンター

ワンストップビジネスセンターは老舗でありながら全国40店舗以上の大手バーチャルオフィスです。

多くの店舗で有人受付と貸会議室があり、来客対応や打ち合わせができます。

ワンストップビジネスセンターでは住所を借りるだけでなく、より実店舗に近いサービスを利用する事ができます。

やっち
やっち

ワンストップビジネスセンターは週1回の郵便物転送法人登記が可能で、郵便物転送もほぼ無料です。

法人登記する方は、この会社のプランを基準に他社と比較しても良いと思います。

総合評価 22/25点

ワンストップビジネスセンター

サービス内容料金など
(税込)
初期費用10,780円~
最安
プラン
5,280円~
法人登記全プランで可能
利用用途法人向き
店舗数全国44店舗
郵便物
受取
全プランで可能
郵便物
到着連絡
無料
メール通知
郵便転送可能(週1回)
※1通100g以内は
転送無料
電話転送
※9,790円~の
プラン
電話
発着信
なし
※着信のみ
会議室あり
1,100円~
※貸会議室があるのは一部店舗
有人受付一部店舗あり
FAXあり
※9,790円~のプラン
※共有FAX

おすすめポイント

  • デザイナーが手掛ける会議室
  • 全国展開しており、貸会議室が多い
  • 法人向けのサービス充実

デザイナーが手掛ける会議室

「お客さんを招いても恥ずかしくない会議室がいい」そんな方におすすめしたいのがワンストップビジネスセンター。

クオリティの高い貸会議室が用意されています。

バーチャルオフィスの貸会議室は、「白い壁紙に机とパイプ椅子」という、一般的な会議室であることが多いです。

というのも、バーチャルオフィスは住所貸しがメイン事業であり、レンタルオフィスのように部屋を充実させる必要がないからです。

そんな中、ワンストップビジネスセンターではデザイナーが手掛けた貸会議室がとにかくオシャレ。

女性受けもいい北欧調のデザインも見かけます。

ワンストップビジネスセンター青山本店のレンタル会議室
青山本店のレンタル会議室

全国展開しており、貸会議室が多い

ワンストップビジネスセンターの店舗は北海道~九州まで店舗あります。

全国展開しているバーチャルオフィスでは珍しく、貸会議室が用意された店舗も多くあります。

ワンストップビジネスセンターの貸会議室は、契約店舗以外の貸会議室も利用できるため、出張が多い人にもおすすめです。

法人向けのサービス充実

ワンストップビジネスセンターは500円台で法人登記できるバーチャルオフィスと比較すれば最安プランが5,280円なので高く感じるかもしれません。

それでも以下のメリットがあります。

  • クオリティの高い貸会議室
  • 東京一等地の貸会議室でも1,100円/時~
  • 郵便物転送が1通100g以内なら無料

特に郵便物転送料金が安いです。

バーチャルオフィスの利用で、月額料金以外に発生する費用の1つが郵便物関係の料金です。

郵便物転送だけで1か月3,000円ほどかかる格安バーチャルオフィスもあるため、月額料金の安さだけで判断するのは危険です。

ワンストップビジネスセンターでは、1通100g以内の郵便物であれば無料で転送してもらえます。

ほとんどの郵便物が無料で転送してもらえるので、結局トータルの支払金額はワンストップビジネスセンターの方が安いパターンもあります。

100gの郵便物
当サイト限定特典

割引コード【RF24irh】を「紹介コード欄」に記入

  • 月額料金が3ヶ月間無料
  • 初期費用10,780円→無料
ワンストップビジネスセンター比較記事 【ワンストップビジネスセンターの評判が高い理由】全店舗の口コミ調査とサービス内容を宅建士が分析

「バーチャルオフィス1」とワンストップビジネスセンター、どちらを選ぶべき?

価格が全く異なる2社ですが、住所の選択肢と貸会議室の数でいえばワンストップビジネスセンターです。

バーチャルオフィス1は月額880円でワンストップビジネスセンターに匹敵するサービスが魅力的ではありますが、貸会議室と住所の選択肢という部分でやや劣ります。

バーチャルオフィス1にも貸会議室はありますが、渋谷と広島に1つずつです。

一方のワンストップビジネスセンターでは全国40店舗以上、貸会議室は50室近くあります。

対面での打ち合わせがない、貸会議室を使わないのであれば、バーチャルオフィス1のサービスでも十分です。

バーチャルオフィスで法人登記の注意点 【注意点あり】バーチャルオフィスで法人登記|登記向きオフィスも紹介

会議室が充実したおすすめな格安バーチャルオフィス

会議室が充実したバーチャルオフィス

ここでは、バーチャルオフィスの中でも貸会議室が充実したものを紹介します。

貸会議室が充実したバーチャルオフィスを選べば、都内一等地のおしゃれなオフィスで商談も可能です。

選んだポイント
  • 貸会議室のデザイン性が高い
  • 利用料金が相場の1,100円以下
貸会議室が充実したバーチャルオフィス
貸会議室充実バーチャルオフィスの早見表
月額
(税込)
初期費用特徴
united-office
ユナイテッドオフィス
2,100円~5,500円貸会議室利用料金が安い。
ナレッジソサエティ
ナレッジソサエティ
4,950円~入会金16,500円
保証金30,000円
貸会議室のクオリティが高い。
法人口座開設保証制度がある。

貸会議室利用料金が安い|ユナイテッドオフィス

総合評価 21/25点

ユナイテッドオフィスロゴ

サービス内容料金(税込)
初期費用初回登録料
5,500円
最安プラン月額2,310円
※年払い
法人登記全プランで可能
利用用途法人向き
店舗数9か所
郵便物
受取
全プランで可能
郵便物
到着連絡
3,100円の
プランから可能
会員専用サイト
郵便転送全プランで可能
※手数料無料
※ヤマトのネコポス便
(速達扱い)
電話転送
(発信のみ)
オプション
月額1,100円
電話
発着信
オプション
月額1,650円
会議室あり
275円/30分~
有人受付一部拠点あり
銀座・日本橋
FAXオプション
月額1,650円

おすすめポイント

  • 貸会議室が250円/30分~利用可能
  • 2005年事業開始の老舗と所有物件での運営の安心感

貸会議室が250円/30分~利用可能

ユナイテッドオフィスの魅力は貸会議室利用料金の安さ

バーチャルオフィスでの貸会議室利用料金の相場が1,100円/時という中、ユナイテッドオフィスでは税抜250円/30分~利用できます。

ユナイテッドオフィスの会議室利用について
ユナイテッドオフィス貸会議室利用料金

バーチャルオフィスに興味があっても、商談場所に迷う方にはユナイテッドオフィスはおすすめです。

会員価格でお得に貸会議室を利用することができます。

ユナイテッドオフィス会議室
ユナイテッドオフィス表参道店

2005年事業開始の老舗と所有物件での運営の安心感

ユナイテッドオフィスはバーチャルオフィス業界では老舗

運営歴が長い安心感があります。

一部オフィスは区分所有している部屋をバーチャルオフィスとして貸し出しているため、閉鎖リスクが低いおすすめバーチャルオフィスです。

ユナイテッドオフィス比較記事 バーチャルオフィス「ユナイテッドオフィス」の評判と口コミ、メリット、特典情報

ナレッジソサエティ

総合評価 17/25点

ナレッジソサエティ

サービス内容料金
初期費用入会金16,500円
保証金30,000円
最安値プラン4,950円/月
法人登記最安値で可能
利用用途法人向き

店舗数
1か所
千代田区九段下
郵便物受取
郵便者到着連絡メール通知有料
+1,100円/月

郵便転送
可 週1回、実費
電話転送可オプション+3,300円/月
電話発着信可オプション5,500円/月
会議室あり
有人受付有人受付あり受付システムあり
FAXなし

おすすめポイント

  • 住所に銀行名がはいったバーチャルオフィス
  • 少人数~セミナーまで対応できる貸会議室

住所に銀行名がはいったバーチャルオフィス

ナレッジソサエティは、バーチャルオフィスの中でも珍しく、貴重な「銀行名が入ったビル内のバーチャルオフィス」です。

ナレッジソサエティで契約して借りられる住所は以下の通り「ビジネス用地」として一等地のものです。

  • 銀行所有
  • 東京都千代田区九段南1丁目5−6 りそな九段ビル5F

とくに、法人であればナレッジソサエティのようなブランドのある住所のほうが良いでしょう。

少人数~セミナーまで対応できる貸会議室

ナレッジソサエティには様々な貸会議室があり、少人数での打ち合わせ~最大49名利用できる部屋まで揃っています。

バーチャルオフィスでこれだけの貸会議室が揃っている会社は少ないです。

やっち
やっち

超一等地の住所、受付システム、法人口座開設保証と、バーチャルオフィスで法人登記するなら見逃せないサービスがそろっっています。

\ 住所に銀行名が入った貴重な1社 /

/ 法人口座開設保証あり! \

ナレッジソサエティ 【九段下エリア】ナレッジソサエティのバーチャルオフィスの評判|法人におすすめと言われる理由

ユナイテッドオフィスとナレッジソサエティ、どちらを選ぶべき?

ユナイテッドオフィスとナレッジソサエティはどちらも貸会議室が充実したバーチャルオフィスですが、店舗数が異なります。

ナレッジソサエティはセミナールームなど様々なサイズの貸会議室がありますが、都内1店舗のみです。

ユナイテッドオフィスは、ナレッジソサエティのような様々なサイズの貸会議室はありませんが、都内に9店舗あります。

やっち
やっち

どこで打ち合わせすることが多いのか、どれくらいの人数で貸会議室を利用したいかで選択方法が異なります。

店舗住所駅からの距離
(徒歩)
青山店
>詳細記事
東京都港区南青山2丁目2-15 win青山ビル青山一丁目駅:1分
銀座つなぐば
>詳細記事
東京都中央区銀座7-13-21銀座sinrokusyuビル銀座駅:3分
銀座店
>詳細記事
東京都中央区銀座6-13-16 銀座Wallビル銀座駅:3分
表参道原宿
>詳細記事
渋谷区神宮前6-29-4 原宿komiyaビル原宿駅:5分
東京日本橋
>詳細記事
東京都中央区日本橋2-2-3日本橋駅:3分
渋谷
>詳細記事
東京都渋谷区渋谷3-1-9 渋谷YAZAWAビル渋谷駅:6分
虎ノ門
>詳細記事
東京都港区虎ノ門1-16-6 虎ノ門Rapportビル虎ノ門駅:3分
新宿
>詳細記事
東京都新宿区西新宿7丁目5-5 Plaza西新宿新宿駅:徒歩5分
池袋
>詳細記事
東京都豊島区西池袋3-22-5
項目詳細
店舗数東京1店舗
住所千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F 

ファンクラブ、インフルエンサー向きおすすめ格安バーチャルオフィス

nawabari-logo

ファンクラブに加入していることを家族にバレたくない方や、ストーカー被害のリスクがあるインフルエンサーの方におすすめなバーチャルオフィスがNAWABARIです。

NAWABARIのおすすめポイント

NAWABARIは届いた郵便物を写真で通知します。

ファンクラブから届く郵便物でも不要なものは破棄、必要なものだけ転送してもらうことができます。

すでに家族にファンクラブ加入を隠す目的でNAWABARIを利用している人もいます。

NAWABARIはバーチャルオフィス業界では唯一、届いた郵便物や荷物を金属探知検査します。

インフルエンサーの場合、ファンからの贈り物に発信器が仕込まれていたらバーチャルオフィスを利用する意味がありません。

NAWABARIなら自宅への転送前に荷物を検査してもらえるので、安心して利用できます。

NAWABARIのプラン

ネットショップ
運営プラン
ビジネスプラン海外プランA
(法人登記なし)
海外プランB
(法人登記あり)
初期費用5,500円
→キャンペーンで0円
5,500円5,500円5,500円
月額
(税込)
1,100円
※年払いのみ
1,650円(年払い)
5,000円(単月払い)
3,000円6,000円
住所使用
法人登記不可不可
郵便物
受取・転送

(週1回)

(週1回)
不可
電話要件転送
(無料)
郵便物
GPSチェック
NAWABARIのプラン
やっち
やっち

NAWABARIは住所に加えて固定電話番号も無料でレンタルできるため、人気のバーチャルオフィスです。

\ ネットショップ特化 /

期間限定、初期費用5,500円0

NAWABARIアイキャッチ 【人気のワケ】NAWABARIの口コミ・インタビューから分かる評判

業界最安値は300円以下、METS OFFICEの270円

バーチャルオフィス業界 最安値のプラン
業界最安値はMETS OFFICE

2023年6月時点でのバーチャルオフィスの最安値はMETS OFFICEの270円/月のプランです。

この金額が安すぎて心配になるところですが、METS OFFICEには安心して利用できる理由があります。

それがMETS OFFICEが完全自社ビル運営、他にも不動産事業を持っているからです。

業界最安値でも安心して利用できるMETS OFFICEは貴重なオフィスです。

METS OFFICE比較記事 【北区】METS OFFICEの口コミ、料金、サービス内容を他社と徹底比較!

バーチャルオフィスを利用するメリット

利用するメリット

ここからは、バーチャルオフィスを利用するメリットを紹介します。

すでにメリットを把握している場合は、次の「バーチャルオフィス選びの注意点」に進みましょう。

>バーチャルオフィス選びの注意点

メリット
  • 自宅住所を公開せず個人情報保護が可能
  • インフルエンサーにもおすすすめ
  • 一等地の住所が格安で利用できる
  • 初期費用・ランニングコストが格安
  • 法人登記できる


自宅住所等を公開せず個人情報保護が可能

バーチャルオフィスであれば、合法的に個人情報を保護することが可能です。

特にネットショップを開設している人には大きなメリットです。

ネットショップを運営する際には、「特定商取引法」によって名前、住所、連絡先を公開しなければならないからです。

この自分の住所と連絡先の代わりに、借りたバーチャルオフィスの情報を記載することができます。

ネットショップで個人情報を公開することで起きたトラブル事例がこちら。

  • 業者が公開された住所等でリストを作り悪用
  • 悪質クレーマーが自宅に押し掛ける
  • Googleマップで、自宅外観から単身暮らしなどバレる
やっち
やっち

ネット上に名前・住所・連絡先を公開して良いことはありません。
バーチャルオフィスを利用すれば、常にだれにでも個人情報を見られる状況は避けることができます。

ネットショップ向きおすすめバーチャルオフィス ネットショップ向きおすすめバーチャルオフィス3選|各社キャンペーンと特徴

インフルエンサーにもおすすめ

バーチャルオフィスは、事務所に所属していないインフルエンサーにもおすすめです。

ファンからの贈り物送付先としてバーチャルオフィスの住所が使えます。

ただ、せっかくバーチャルオフィスを契約して自宅を公開しないよう努力しても、発信機が埋め込まれていたらたまったものではありません。

バーチャルオフィスの中には、AirTag等の発信機が仕込まれていないかチェックしてくれるバーチャルオフィスもあります。

やっち
やっち

発信器チェックもしてくれるバーチャルオフィスがNAWABARIです。
料金も安く、おすすめバーチャルオフィスの1つです。

NAWABARI 【BASE提携】バーチャルオフィスNAWABARI|口コミ・評判とプラン内容を分かりやすく解説

初期費用・ランニングコストが格安

バーチャルオフィスは通常の事務所契約と比較しても、かなり安いです。

事業用物件(店舗や事務所)の仲介業者の私が言うので間違いないです。

地方都市エリアの話にはなりますが、「初期費用30万なら安い」という会話が出る程、通常の事務所にはお金がかかります。

こちらが事務所契約とバーチャルオフィスを契約したときの初期費用を比較した表です。

事務所バーチャル
オフィス
敷金、保証金3か月分0~5,500円
礼金1か月分0円
保証会社
加入費
1か月分0円
仲介
手数料
1か月分0円
初期費用
合計
6か月分0~5,500円

事務所を契約すると、事務所の中では格安の3万円代の部屋でも初期費用で18万円はかかります。

一方、バーチャルオフィスであれば初期費用0円で借りることも可能です。

やっち
やっち

わざわざ事務所を借りる必要がないなら、バーチャルオフィスを1度検討しましょう。
初期費用だけでなく、FAXなど設備機器の利用料も含め、ランニングコストもとても安いです。

一等地の住所が格安で利用できる

バーチャルオフィスであれば、東京の一等地の住所が2,000円もあれば借りることができます。

こちらは、通常の事務所を一等地で借りる場合の賃料の例です。

  • 東京都千代田区
  • 駅から徒歩1分
  • 3.85坪(約12㎡)
  • 築42年、1階

パッと探してでてきたこの事務所ですが、賃料28万円です。

築42年、12㎡でも28万円することに驚きました。

一等地で事務所を構えるにはさらにコピー機や水道光熱費が上乗せされます。

ところが、都内一等地のオフィスビルに店舗があるレゾナンスなら、月額990円です。

バーチャルオフィスのコストパフォーマンスの良さが分かります。

レゾナンスの比較記事 【なぜ急増?】レゾナンス(バーチャルオフィス)の口コミ・評判調査≫高評価にも納得の結果

法人登記できる

バーチャルオフィスで借りた住所は、法人登記の会社所在地として使うことができます。

違法ではありません。

  • 自宅が賃貸で法人登記できない
  • 自宅に営業などが訪問されると困るので登記用の住所が欲しい

上記のような方におすすめなのがバーチャルオフィスです。

最近のバーチャルオフィスでは、ほとんどが法人登記が可能です。

ただ1点注意点があり、法人登記するとプランアップ、つまり最安プランでは登記できないことが多いです。

これは、登記すると郵便物がどうしても多くなり、転送の手間が発生することが理由の1つ。

やっち
やっち

法人登記しても利用料金がかわらない「バーチャルオフィス1」はおすすめです。

バーチャルオフィス1比較記事 【独自情報】バーチャルオフィス1≫利用者の口コミ・評判と注意点を丁寧に解説

バーチャルオフィス選びの注意点

注意点

ここでは、バーチャルオフィスを選ぶ際の注意点を紹介します。

値段だけで選ぶと、必要なサービスが用意されていないといったトラブルの原因になります。

目を通してから契約に臨みましょう。

バーチャルオフィス選びの注意点
  • 格安でも「住所貸しのみ」プランには注意
  • 郵便物関係の料金に注意
  • 安さだけで判断しない
  • 格安でも安全かどうかの判断材料

格安でも「住所貸しのみ」プランには注意

バーチャルオフィスには500円以下の格安バーチャルオフィスも存在しますが、プラン内容には注意が必要です。

「格安 バーチャルオフィス」と検索してトップに出てくるバーチャルオフィスのプランは、住所貸しのみというパターンが多いからです。

格安プランでは、以下のサービスが使えないことがほとんどです。

  • 郵便物受取・転送
  • 法人登記
  • オプション追加

郵便物が届く可能性のある方、ネットショップで返品物がバーチャルオフィスに届く可能性のある方は注意が必要です。

やっち
やっち

私が100社以上のバーチャルオフィスを見てきた中で、上記3つのサービスがすべて使えるおすすめは「バーチャルオフィス1」です。
880円という1,000円以下の金額で、利用したいサービスすべてがそろいます。

郵便物関係の料金に注意

バーチャルオフィスを選ぶ際には、郵便物関係の料金も必ずチェックしましょう。

バーチャルオフィスの中には、基本料金が500円台でも郵便物関係の料金が高いというケースがあります。

こちらの例をご覧ください。

【A社の郵便物関係の料金】

料金
月額550円
郵便物受取無料
郵便物転送手数料220円
切手代など実費
都度転送
(定期転送以外)
手数料1,000円
レターパック520円
転送不要郵便物
受取
手数料1,000円
店舗で引き取り手数料1,000円
郵便物関係の料金が高いオフィスの例

上記の表から分かる通り、月額料金は550円と格安ですが、郵便物関係の料金が高いです。

特に、店舗で郵便物や荷物を受け取ると1,000円の手数料がかかります。

やっち
やっち

郵便物関係の料金設定を分かりにくくしているバーチャルオフィスも見かけるので要注意!

安さだけで判断しない

料金の安さだけでバーチャルオフィスを選ぶことは避けましょう。

バーチャルオフィスには基本料金が300円~の格安バーチャルオフィスも多く存在しますが、「なぜ安いのか?」は絶対に確認しましょう。

格安にできる理由を「コスト削減により低価格を実現」という理由はあまりおすすめしません。

ユーザー側にとっても必要なコストも削減している可能性はあります。

  • 郵便物転送は定期転送以外は高い料金設定
  • 有人受付なし
  • 会議室の清掃が行き届かない

上記のような例以外にも、さまざまなサービスの質の低下が考えられます。

こちらは、実際に格安バーチャルオフィスを選んで被害にあった人の体験談です。

格安バーチャルオフィスの被害
  • 郵便物が転送されなくなる
  • 運営会社が音信不通
  • 解約手続きができない

ここからは、格安でも安全かどうかの判断基準を紹介します。

格安でも安全かどうかの判断材料

格安でも安全かどうかの判断材料として、運営元のチェック項目があります。

  • 自社ビル運営か
  • バーチャルオフィス以外の事業はあるか
  • 拠点数は3以上あるか

運営の安全性が最も高いのは①自社ビル運営です。

部屋を借りてさらにバーチャルオフィスとして貸し出すオフィスとは違い、賃料の支払いがありません。

また、売買でビルの所有者とビル名が変わり、名刺や法人登記した住所も変更になるといったトラブルもありません。

やっち
やっち

自社ビル運営のバーチャルオフィスは、低価格の料金設定でも充分戦える土台があるともいえます。
完全自社ビル運営しているバーチャルオフィスでもおすすめなのがMETS OFFICEです。

METS OFFICE比較記事 【北区】METS OFFICEの口コミ、料金、サービス内容を他社と徹底比較!

バーチャルオフィスに関するよくある疑問・質問

よくある疑問・質問

ここでは、バーチャルオフィスに関するよくある疑問・質問を紹介します。

疑問・質問一覧
  • 無料で利用する方法はある?
  • バーチャルオフィスの相場
  • 郵便物関係の疑問・質問
  • 契約期間と返金についての疑問・質問
  • 解約についての疑問・質問
  • 銀行口座開設に関する疑問
  • バーチャルオフィスはマイナスな印象?

バーチャルオフィスを無料で利用する方法はある?

結論:永年無料はない

ずっと無料で利用できませんが、数か月無料で利用することができるバーチャルオフィスもあります。

こちらの記事にお得なキャンペーンを実施している会社をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

【発見!】バーチャルオフィスで住所のみ無料な会社を調査

バーチャルオフィスの相場

バーチャルオフィスの相場は、利用目的ごとに異なり、大きく4つに分かれます。

サービスの充実度が上がるにつれて、料金もアップします。

利用目的別料金相場
19社を対象とした調査結果
やっち
やっち

基本料金に電話転送が含まれていて基本料金が高く見えたりと、一概にこの相場通りとはいきませんが、目安として頭にいれておくと良いでしょう。

郵便物関係の疑問・質問

バーチャルオフィスに郵便物が届いたらどうなる?

郵便物はいったんバーチャルオフィスに届き、指定した住所へ転送されます。

ただし郵便物の受取・転送に対応していないプランもあるので、契約前によく確認しましょう。

またサインが必要な郵便物の受取に200円/回かかるなど、細かい部分で費用が発生するケースもあります。

バーチャルオフィス1」という会社であれば、他社で優良なサービスも無料になっており、不意の出費が極めて少ないのでおすすめです。

バーチャルオフィス1比較記事 【独自情報】バーチャルオフィス1≫利用者の口コミ・評判と注意点を丁寧に解説

郵便物の転送にはお金がかかる?

郵便物の重さによって郵便物転送費用がかかるバーチャルオフィスがほとんどです。

なかには一定量までは無料で転送されるバーチャルオフィスもあります。

こちらが郵便サービスが安いおすすめなバーチャルオフィスです。

郵便物が届いたら通知して欲しい

郵便物到着通知サービスがあるバーチャルオフィスは限られています。

今回おすすめとして紹介したバーチャルオフィスのなかでも「バーチャルオフィス1」は写真で到着通知されます。

通知サービスは有料オプションとなっていることが多い中、バーチャルオフィス1は無料で利用できます。

バーチャルオフィス1比較記事 【独自情報】バーチャルオフィス1≫利用者の口コミ・評判と注意点を丁寧に解説

契約期間と返金についての疑問・質問

バーチャルオフィスの契約期間は、最低2か月以上に設定されていることが多いです。

また、長期利用ほど月額料金が安くなるパターンも多くみられます。

長期の契約をすると、途中解約してもお金は基本的に戻らないので注意が必要です。

やっち
やっち

1か月から利用できるプランがあれば、割高でも試しに契約してみることも1つの方法です。

プラン内容に納得した後に割安な長期プランに変更するのがおすすめです。

解約についての疑問・質問

バーチャルオフィスはすぐに解約できる?

バーチャルオフィスは希望すればいつでも解約できますが、以下の例のように使っていない期間の利用料の返金はありません。

例:1年契約をし、契約満了の6か月前に解約→残り6か月分の返金はなし

また、解約は更新日の〇か月前までといった規約もあるため、必ず契約時に確認しましょう。

やっち
やっち

契約が自動更新になっていることを知らず、さらに1年間契約が伸びてトラブルになるケースを見かけました。

利用者側の責任になるため、必ず確認しましょう。

どんな理由で解約している?

バーチャルオフィスを解約する理由として「事業が上手くいかなかった」以外にも、サービスに対する不満が原因もあるようです。

特に格安バーチャルオフィスでは、郵便物の到着通知がなく不便、郵便物転送費用が高いなど不満が大きく、サービスが充実した5,000円台のバーチャルオフィスにわざわざ乗り換えるケースもあるようです。

料金の安さだけで判断することは、後々後悔する可能性があります。

やっち
やっち

利用者満足度が高い老舗バーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター」はおすすめです。

ワンストップビジネスセンター比較記事 【ワンストップビジネスセンターの評判が高い理由】全店舗の口コミ調査とサービス内容を宅建士が分析

銀行口座開設に関する疑問

「バーチャルオフィスで銀行口座開設はできるのか?」という質問をよく見かけますが、銀行を選び準備をすれば開設は可能です。

口座開設に失敗するよくある理由がこちら。

口座開設に失敗する理由
  • バーチャルオフィスNGな銀行を選んだ
  • そのバーチャルオフィスの住所が過去に犯罪利用された
  • 金融機関側が事業内容に対しOKを出せなかった

法人口座開設をしたい人におすすめなのがGMOオフィスサポートです。

GMOあおぞらネット銀行と情報共有することで、スムーズな口座開設が可能です。

バーチャルオフィスはマイナスな印象?

一等地の住所でも安く借りられる点はバーチャルオフィスの魅力ですが、一方で「見栄を張っている」といったマイナスな印象を持たれないか心配になるかもしれません。

私の個人的な意見にはなりますが、マーケティング手法の1つだからマイナスに考える必要はないと思います。

マーケティング界の権威、ジョセフ・シュガーマンは著者の中で以下のように述べています。

「出版業ならニューヨーク、香水ならロンドン、パリ、ニューヨーク、ビバリーヒルズにオフィスを設けたい

30の法則より一部抜粋

シュガーマンはオフィスの住所がセールスにおいて重要な「信頼性」を高める1つの方法だと考えています。

やっち
やっち

住所が信頼性を高める方法と分かっていながら、何も対策をしない方がもったいないと私は考えています。

おすすめな格安バーチャルオフィスまとめ

格安バーチャルオフィスまとめ

今回は100社以上のバーチャルオフィスを見てきた中でおすすめできるものを厳選しました。

やはり、バーチャルオフィスの激戦区である東京都内のオフィスが多いです。

全国各地それぞれのおすすめが知りたい方は、こちらのまとめ記事をどうぞ。

初期費用月額
(税込)
各リンク
METS-OFFICE
メッツオフィス
入会金
+事務手数料
3,850円
270円~>比較記事
>公式サイト
gmo-office
GMOオフィスサポート
0円660円~>比較記事
>公式サイト
レゾナンス
レゾナンス
入会金:5,500円
デポジット:1,000円
990円~>比較記事
>公式サイト 
nawabari-logo
ナワバリ
審査料
個人:700円
法人:1200円
1,078円~>比較記事
>公式サイト
dmm
DMMバーチャルオフィス
保証金5,000円
入会金5,500円
660円~>比較記事
>公式サイト
Karigo
カリゴ
入会金
5,500円~
[全額ポイントバック特典]
3,300円~>比較記事
>公式サイト
ナレッジソサエティ
ナレッジソサエティ
入会金16,500円
保証金30,000円
4,950円~>比較記事
>公式サイト
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
入会金
5,500円
880円~>比較記事
>公式サイト
ワンストップビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
10,780円
[無料特典あり]
特典詳細
5,280円~>比較記事
>公式サイト
united-office
ユナイテッドオフィス
初回登録料
5,500円
2,100円~>比較記事
>公式サイト
月額住所だけネット
ショップ
週1回の
郵便物転送
法人登記各リンク
METS-OFFICE
メッツオフィス
270円
最安値
1,100円~1,375円~1,430円~>比較記事
>公式サイト
gmo-office
GMOオフィスサポート
660円1,650円~2,750円1,650円~>比較記事
>公式サイト
レゾナンス
レゾナンス
990円990円~1,650円990円~>比較記事
>公式サイト 
nawabari-logo
ナワバリ
1,100円1,100円~1,100円1,650円>比較記事
>公式サイト
dmm
DMMバーチャルオフィス
660円660円~最安値2,530円1,650円~>比較記事
>公式サイト
Karigo
カリゴ
3,300円~3,300円~3,300円~4,700円~>比較記事
>公式サイト
ナレッジソサエティ
ナレッジソサエティ
4,950円4,950円4,950円4,950円>比較記事
>公式サイト
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
880円880円880円最安値880円最安値>比較記事
>公式サイト
ワンストップビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
5,280円5,280円5,280円5,280円>比較記事
>公式サイト
entre-salon
アントレサロン
4,180円4,180円4,180円4,180円>比較記事
>公式サイト
united-office
ユナイテッドオフィス
2,310円2,100円~2,100円~2,100円~>比較記事
>公式サイト
キャンペーン
/特徴
各リンク
METS-OFFICE
メッツオフィス
[業界最安値のプラン]
最大9か月分
キャッシュバック
>比較記事
>公式サイト
gmo-office
GMOオフィスサポート
[初期費用0円]
初年度基本料金
3ヶ月分無料
>比較記事
>公式サイト
レゾナンス
レゾナンス
[利用者満足度98.2%]
基本料金3ヶ月分無料
+入会金1,000円OFF
>比較記事
>公式サイト 
nawabari-logo
ナワバリ
[ネットショップ特化]
期間限定、初期費用0円
>比較記事
>公式サイト
dmm
DMMバーチャルオフィス
[AI秘書自動応答サービス導入]
初月無料クーポン
>比較記事
>公式サイト
Karigo
カリゴ
[全国60店舗以上&老舗]
申込備考欄「いろはの紹介」
入会金0円
>比較記事
>公式サイト
ナレッジソサエティ
ナレッジソサエティ
[法人口座開設保証制度あり]>比較記事
>公式サイト
バーチャルオフィス1
バーチャルオフィス1
[法人登記、週1郵便物転送]
880円の超格安
>比較記事
>公式サイト
ワンストップビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
[当サイト限定]
初期費用10,780円→0円
3か月無料
特典詳細
>比較記事
>公式サイト
entre-salon
アントレサロン
[貸会議室の種類が豊富]>比較記事
>公式サイト
united-office
ユナイテッドオフィス
[貸会議室利用料金が安い]
1年払いで40%OFF
>比較記事
>公式サイト

このサイトのカテゴリ一覧

このサイトのカテゴリ一覧