【入会金0円、月660円⁉】GMOオフィスサポートとは?

【大分エリア】バーチャルオフィス2社≫おすすめな1社を調査

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

今回、大分のバーチャルオフィスを調査しました。

結果2社で住所を借りられるプランを見つけましたが、おすすめできるバーチャルオフィスはありませんでした。

この記事では、大分のバーチャルオフィスの代替案として「九州のおすすめバーチャルオフィス」と「全国から厳選したバーチャルオフィス」も紹介します。

ふきだし 普通

宅建士、不動産ライター

やっち

感覚ではなく200社以上のデータを元にバーチャルオフィスを分析。
不動産大家業、リフォーム業、管理業、仲介業を経験し、様々な角度からバーチャルオフィスを比較検証。
マニアックな分析結果を分かりやすく伝えることを心がけています。

※最新の情報は必ず公式サイトで確認をお願いします
※全て税込表記です

大分のバーチャルオフィス一覧

大分のバーチャルオフィス一覧

今回、鹿児島のバーチャルオフィスを調査しました。

結果2社で住所を借りられるプランを見つけましたが、おすすめできるバーチャルオフィスはありませんでした。

ここでは大分のバーチャルオフィス2社の比較表と各社の概要を簡単に紹介します。

他のエリアのおすすめバーチャルオフィスをチェックしたい方は次へ進みましょう。

大分のバーチャルオフィス比較表

OITA MIDTOWNリージャス
大分ミッドタウンlogoregus-logo
初期費用非公開非公開
月額料金6,000円非公開
法人登記可能
※別途費用
可能
郵便物
対応
可能
※オプション
月額2,000円
転送300円/回
可能
貸会議室なしあり
リンク公式サイト>公式サイト

OITA MIDTOWN

OITA MIDTOWN
初期費用非公開
月額料金6,000円
法人登記可能
※オプション月額3,000円
郵便物
対応
可能
転送300円/回
貸会議室なし
リンク公式サイト
  • 住所:大分市中央町一丁目4番24号 大分セントラルビル 2F
  • アクセス:大分駅8分

特徴

OITA MIDTOWNはレンタルオフィスとシェアオフィスの運営をしており、バーチャルオフィスプランもあります。

法人登記しない場合は6,000円で利用できますが、相場よりも高いです。

バーチャルオフィス激戦区東京の相場と比較した表がこちらです。

OITA MIDTOWN東京
19社
月額料金6,000円※法人登記すると
9,000円
2,125円

東京では法人登記しても月額880円の「バーチャルオフィス1」という会社もあります。

どうしても大分の住所を借りたいのであればOITA MIDTOWN一択になりますが、他のエリアのバーチャルオフィスも検討することをおすすめします。

Regus

リージャス
初期費用非公開
月額料金非公開
法人登記可能
郵便物
対応
可能
貸会議室あり
リンク>公式サイト
  • 住所:大分県大分市金池町2-3-4 九州電力大分別館1F
  • アクセス:大分駅7分

特徴

高級バーチャルオフィスで知られるRugusは全国各地に店舗がありますが、料金が高いです。

また、公式サイトにほとんど情報を記載しておらず、問い合わせなければ分かりません。

バーチャルオフィスを120社以上調査してきた私であれば何を問い合わせれば良いのか分かりますが、多くの方は困ってしまうと思います。

問い合わせるにも個人情報を入力する必要があり、あまり親切な印象ではないので今回は調査しませんでした。

他エリアでおすすめなバーチャルオフィスを提案

他エリアのおすすめなバーチャルオフィスを提案

大分でおすすめできるバーチャルオフィスが見つからなかったので、提案として以下の2つがあります。

  1. 九州地方でバーチャルオフィスが多い福岡エリアで選ぶ
  2. 住所にこだわらず、全国の格安バーチャルオフィスから選ぶ

ここからは、提案した2点についてそれぞれ紹介します。

九州エリアでバーチャルオフィスが多い福岡エリアで選ぶ

九州地方では、福岡県にバーチャルオフィスが集中しています。

月額660円から利用できるプランもあり、ネットショップやライター、ブロガーなど「住所をとにかく安く借りたい」という方のニーズに応えられます。

こちらの記事に福岡のバーチャルオフィスをまとめましたのでぜひご覧ください。

福岡エリアのバーチャルオフィス17社からおすすめを厳選 【福岡(博多・天神)】バーチャルオフィス17社≫格安でおすすめな4社を厳選!

住所にこだわらず、全国の格安バーチャルオフィスから選ぶ

さきほど「九州地方からバーチャルオフィスを選ぶ」という提案をしましたが、九州地方のバーチャルオフィスは料金が高い傾向があります。

参考までに、こちらは福岡と東京のバーチャルオフィスの平均の比較表です。

福岡
17社
東京
19社
初期費用9,331円8,056円
月額料金8,735円2,125円

特に月額料金で大きな差があることが分かります。

東京はバーチャルオフィス激戦区で、安くて充実したプランのある会社が多くあります。

全国からバーチャルオフィスを厳選しても、ほとんどが東京のバーチャルオフィスです。

120社以上のバーチャルオフィスを分析してきた知識を元に、おすすめな会社をピックアップした記事があります。

安くてサービスが充実したバーチャルオフィスをお探しならチェックしてみましょう。

格安おすすめバーチャルオフィス分布図が表示されています。 【宅建士厳選】利用パターン別格安おすすめバーチャルオフィス10社

大分のバーチャルオフィスまとめ

大分のバーチャルオフィスまとめ

残念ながら、熊本にはおすすめできるバーチャルオフィスがありませんでした。

料金を気にしないのであれば、レンタルオフィスを借りてさらに住所を借りるという方法もあります。

やはり料金は安い方が良いという方は、エリアを広げるだけで月額500円以下のバーチャルオフィスも選択肢に入ります。

こちらに500円以下のバーチャルオフィスまとめ記事がありますので、参考にして頂ければと思います。

【東京エリア】予算500円!格安バーチャルオフィス5社を一覧表で比較|最安値はここ!