入会金0円・月660円~、コスパ最強。≫分析記事≪

ホットハウスのバーチャルオフィス≫プラン・サービス内容と独自採点結果

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ホットハウスのバーチャルオフィス≫プラン・サービス内容と独自採点結果

仙台市の不動産業者ホットハウスには、住所だけを借りることができるバーチャルオフィスプランがあります。

この記事ではホットハウスのバーチャルオフィスプランの基本情報に加えて、当サイト独自採点による評価、他社との比較を行いました。

やっち
やっち

バーチャルオフィスに絞って調査しました。

ふきだし 普通

著者:やっち
バーチャルオフィスを調査し始めたら面白くなり、気づけば200社以上を分析。

300時間以上かけて分析してきた知識と経験を元にバーチャルオフィスを紹介。

※最新の情報は必ず公式サイトで確認をお願いします
※全て税込表記です

ホットハウス公式サイト

ホットハウスのバーチャルオフィスの基本情報

ホットハウスのバーチャルオフィスの基本情報
項目詳細
※税込表示
初期費用入会金13,200円
保証金13,200円
月額料金16,500円
※電話回線使用料含む
住所レンタル
法人登記
郵便物
受取・転送
週1回
送料+手数料330円
  • 借りられる住所:仙台市青葉区本町1丁目~
    ※正式な会員用レンタル住所は契約後開示
  • アクセス:仙台駅徒歩6分
項目詳細
運営会社株式会社ホットハウス
代表代表取締役 日下 敦
住所仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル8F
営業時間9:20〜17:40

ホットハウスのバーチャルオフィスを独自採点・評価

ホットハウスのバーチャルオフィスを独自採点・評価

ここではバーチャルオフィス188店舗を分析した結果を元に、独自採点・評価を行います。

評価基準についてはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

採点結果

※グラフが表示されない場合、1度ページを更新

総合評価 11/25点

※188店舗の平均値はこちら

項目平均点数(5点満点)
初期費用4.0
月額料金3.9
立地4.4
店舗数3.5
郵便サービス4.5
合計16.8
採点基準はコンテンツ制作ポリシーに記載

ホットハウスのバーチャルオフィスの評価

ホットハウスは料金面での点数の低さが目立ちます。

初期費用は、入会金と保証金がそれぞれ13,200円となっています。

保証金は解約時に返金されるため、今回は入会金だけでの採点でも3点でした。

また月額料金は16,500円と高価格帯に分類される金額です。

ホットハウスのバーチャルオフィスの料金面の評価

ホットハウスのバーチャルオフィスを仙台エリアの平均値と比較した表がこちらです。

比較項目ホットハウス仙台エリア
10社平均
初期費用入会金13,200円
保証金13,200円
8,833円
月額料金16,500円6,446円

仙台エリアで見ると、平均よりも高いことが分かります。

「レンタルオフィスよりも安い」という感覚で契約することはおすすめしません。

必ず他社のバーチャルオフィスプランと比較しましょう。

ホットハウスのバーチャルオフィスのサービス面の評価

ホットハウスのバーチャルオフィスは週1回の郵便物転送が可能ですが、1度の転送で送料と手数料330円が追加費用として発生します。

月額16,500円と高価格帯なので郵便物転送料金は無料かと思いましたが、別途追加費用がかかります。

週1回の郵便物となると、郵便物転送でさらに毎月1,500円程かかります。

ホットハウスのバーチャルオフィスを他社と比較

ホットハウスのバーチャルオフィスを他社と比較

ホットハウスのバーチャルオフィスプランは法人登記可能となっているため、仙台エリアの法人向きおすすめバーチャルオフィスであるワンストップビジネスセンターと比較しました。

比較表

項目ホットハウスワンストップ
ビジネスセンター
ロゴホットハウスロゴワンストップビジネスセンター
立地仙台駅徒歩6分仙台駅徒歩5分
プラン名ビジネスプラン
初期費用入会金13,200円
保証金13,200円
10,580円
月額料金16,500円
※電話回線使用料含む
9,790円
住所レンタル
法人登記
郵便物
受取・転送
週1回
送料+手数料330円

※1通100gまで無料転送
電話転送

サービス面で比較

電話サービス

ホットハウスには固定電話番号レンタルが基本プランに含まれていますが、ワンストップビジネスセンターには電話番号レンタルなしのプランも用意されています。

表の中の青マーカーしたエコノミープランは、電話サービスが付帯しないプランです。

項目ホットハウスワンストップ
ビジネスセンター
ワンストップ
ビジネスセンター
ロゴホットハウスロゴワンストップビジネスセンターワンストップビジネスセンター
プラン名エコノミープランビジネスプラン
初期費用入会金13,200円
保証金13,200円
10,580円10,580円
月額料金16,500円
※電話回線使用料含む
5,280円9,790円
住所レンタル
法人登記
郵便物
受取・転送
週1回
送料+手数料330円

※1通100gまで無料転送
電話転送なし

すでに固定電話がある方や、電話番号が不要な方にはワンストップビジネスセンターのエコノミープランがおすすめです。

また、電話は受信のみで問題なければワンストップビジネスセンターのビジネスプラン(月額9,790)がホットハウスよりも安いのでおすすめです。

郵便サービス

ワンストップビジネスセンターは1通100gまでの郵便物は無料転送されます。

100gとなるとA4用紙が23枚は送れる量なので、ほとんどの郵便物が無料で転送されます。

一方のホットハウスは1回の郵便物転送で送料と手数料330円がかかります。

週1回の転送なので、郵便物転送料金だけでさらに1,500円が毎月発生します。

これらのサービス内容を踏まえると、郵便サービス面ではワンストップビジネスセンターがおすすめです。

100gの郵便物

料金面で比較

ワンストップビジネスセンターは電話サービスの有無でプランが変わるため、パターン別で比較を行いました。

電話サービスが不要な方

項目ホットハウスワンストップ
ビジネスセンター
ロゴホットハウスロゴワンストップビジネスセンター
プラン名エコノミープラン
初期費用入会金13,200円
保証金13,200円
10,580円
月額料金16,500円
※電話回線使用料含む
5,280円
住所レンタル
法人登記
郵便物
受取・転送
週1回
送料+手数料330円
電話転送なし

ホットハウスは基本プランに電話番号レンタルも含まれていますが、ワンストップビジネスセンターのエコノミープランは住所レンタルと郵便物転送だけのシンプルなプランです。

月額料金は11,220円もの差があり、電話サービスが不要であればワンストップビジネスセンターがおすすめです。

電話サービスが必要な方

項目ホットハウスワンストップ
ビジネスセンター
ロゴホットハウスロゴワンストップビジネスセンター
プラン名ビジネスプラン
初期費用入会金13,200円
保証金13,200円
10,580円
月額料金16,500円
※電話回線使用料含む
9,790円
住所レンタル
法人登記
郵便物
受取・転送
週1回
送料+手数料330円

※1通100gまで無料転送
電話転送

ワンストップビジネスセンターには、電話の受信だけ可能なビジネスプランがあります。

発信はできないので折り返しは別の番号もしくはメール等での返事になりますが、名刺等に固定電話番号を記載することができます。

電話の受信に加えて発信もしたい場合はホットハウスがおすすめですが、とりあえず受信できれば良い方にはワンストップビジネスセンターが安いのでおすすめです。

\ 初期費用0円、3か月無料特典あり /

/ 特典利用方法はこちらの記事 \

ワンストップビジネスセンター仙台店のプラン、サービスを紹介 ワンストップビジネスセンター仙台店の口コミ・評判とプラン、サービスを紹介

ホットハウスのバーチャルオフィスまとめ

ホットハウスのバーチャルオフィスまとめ

ホットハウスのバーチャルオフィスは高価格帯ということが分かりました。

プランは1つで、電話番号のレンタルも含まれるので利用者を選ぶプランという印象です。

仙台には他にもたくさんバーチャルオフィスがあります。

仙台エリアのバーチャルオフィスまとめ記事をぜひ活用してください。

> 仙台市のバーチャルオフィスまとめ記事